受験を終えた卒業生たちへ

庄内通校 教室長西森の小言

こんにちは、大英個別指導学院庄内通校の西森です。

30記事まで毎日投稿、26記事めです!

なんとか毎日投稿続いていますが、今が一番きついかもしれません(笑)

残りあと少しの毎日投稿は頑張って続けます…!!

(毎日投稿のあとも定期更新はしていきます)

====

これくらいの時期になると多くの生徒さんが受験を終えていますね。

(もちろん後期日程など受験の残っている生徒さんもいらっしゃいます)

庄内通校の受験生は全員受験を終えていますので…

「元」受験生にメッセージです。

ひとまずしっかりリラックスしよう

心身(とくに心)が疲れていると思うので、

楽しいこと・好きなことにどんどん取り組んでいきましょう。

ゲームもyoutubeもいいと思いますが、

新しいことに挑戦しやすい時期でもありますね。

特に読書なんかはおすすめですよ。

国語が嫌いだから嫌だ、なんて思うかもしれませんね。でも。。。

国語の文章は「読まされる」文章ですが、

自分で選んだ本は「読む」文章ですよ。

あなたが選べば文章の印象も変わるんです。

ゲームも、youtubeも、読書も、違う世界に没頭するという点で共通していますね。

違う世界に行くことは、現実世界の疲れをいやすのに最適です。

ちょっと勉強しよう

結局勉強かよ!

はい、勉強です(笑)

高校・大学に進学するということは勉強をしに行くわけですから。

脳を錆びさせてはいけせん。

体を動かさなければ体がなまるように、

脳もなまります。

特別なことはしなくていいですよ、

書き込んでいないワークや問題集の書き込みをしたりするだけでいいんです。

少しだけね。

ちょっと遠くに出かけよう

コロナウイルスの感染が心配されますが、感染対策に万全を期して

電車で少し遠くに行ってみるといいかもしれません。

別に県外である必要はないですよ。

西区・北区の生徒さんなら、

南区とか名古屋の遠くでもいいですし、

知多や犬山・豊橋などあまり行ったことないところに

目的もなくいってみてもいいでしょう。

現地でコーヒーでも飲んで

町をふらふらっと歩く。

豊かな時間を過ごす。

こういう時間の過ごし方に挑戦してみるのもいいかもしれませんよ。

ちなみに西森は大学受験後に姫路城まで青春18きっぷをつかって見に行きました。

なんでこんなにお城が遠いんだって?

姫路城の一般公開がない日に行ってしまって、近くまで行けなかったからです(笑)

 

 

ということで受験後の過ごし方マニュアル(?)の紹介でした。

何にも追われない時間を丁寧に使ってくださいね。

 

====

教室長の性格が見える?!教室長の投稿はこちら

大英個別指導学院庄内通校の紹介記事はこちら

HPでのお問い合わせはこちら

LINEでもお問合せできます!!↓↓
友だち追加

関連記事

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ